セキュリティ・コアキャンプ2017

開催概要

プログラム

募集要項

セキュリティ・キャンプ全国大会(以下、キャンプ)の目的は「日本における将来の高度IT人材となり得る優れた人材の発掘と育成」です。キャンプでは発掘は行えていても十分な育成が行えているとは言い難い状況で、現状は参加者が成長するきっかけとなっても、その次のレベルへの成長の支援が十分にできていませんでした。そこで2017年から圧倒的な成長の機会として「セキュリティ・コアキャンプ」を開催することになりました。


開催概要

名 称 セキュリティ・コアキャンプ2017
開催日 2017年8月16日(水)
開催場所 クロス・ウェーブ府中(東京都府中市日鋼町1-40)
最寄駅:北府中駅(JR武蔵野線)より徒歩約6分 または 府中駅(京王線)よりバス約6分
http://x-wave.orix.co.jp/fuchu/access/index.htm
※本件に関して、上記会場に直接問い合わせることはご遠慮ください。
主催 セキュリティ・キャンプ実施協議会
応募資格 過去のセキュリティ・キャンプ全国大会修了生(以降、「キャンプ修了生」と略す)(*1)で、日本国内に居住する2018年3月31日時点において25歳以下の大学院生・学生・生徒
講義概要を読んで受講可能と自身で判断できるキャンプ修了生であれば誰でも参加可能(講義資料や参加者の技術的なサポートなどは必要最低限のみ)。
(*1)セキュリティ・キャンプ(2004~2007)、セキュリティ&プログラミングキャンプ(2008~2011)、セキュリティ・キャンプ中央大会2012~2013、セキュリティ・キャンプ全国大会2014~2016のいずれかに参加された方
定員 10名
参加費用 無料
交通費、前後泊費 交通費や前後泊費は自己負担としますが、かかった費用の半額をセキュリティ・キャンプ実施協議会にて支援します。

プログラム

8月16日(水)
09:30-10:00 集合、受付
10:00-12:00

『中津留勇 マルウェア解析LIVE 2017 ~CAN'T STOP ANALYSIS~』セキュリティ・キャンプ講師 中津留 勇 氏

マルウェア解析のプロとして活躍する中津留氏が魅せる!ここでしか見ることのできないマルウェア解析テクニックの数々!!実際のサイバー攻撃で使われたマルウェアを、実況中継付きで解析し続ける熱い2時間をお楽しみください。何が得られるかは、それを目撃するあなた次第です!

12:00-13:00 昼食
13:00-15:00

『日帰りバグハンター合宿』セキュリティ・キャンプ講師 Masato Kinugawa氏

実際に世の中で使われているWebアプリケーションを題材に、参加者+講師でひたすら脆弱性を見つける時間です。普段オープンには共有しづらい、脆弱性発見についての知識をオフラインで共有しあいましょう。モダンなWebアプリケーションフレームワークにより構築されたWebアプリケーションを扱う予定です。

15:00-17:00

『キャンプ講師になるためのコンテンツハッカソン』
コーディネータ セキュリティ・キャンプ実施協議会 企画・実行委員 地方大会WG主査 佳山 こうせつ 氏

人材の発掘と育成の場であるセキュリティ・キャンプでは、新たな分野の取り組みやこれまでにない教育方法による講義に挑戦し続けています。 そこでコアキャンプでは「自分がセキュリティ・キャンプで講師をするなら何をどのように教えるか」というテーマでコンテンツハッカソンを開催します。優秀と認められたコンテンツの作成者はセキュリティ・キャンプ(全国大会・地方大会)において講師として登壇する機会が得られます。その際には経験豊富な講師陣がサポートする体制も用意させて頂きます。

17:00-18:00

コンテンツ発表、投票


募集要項

募集要項
参加条件

以下の4つの条件をすべて満たす方

  • セキュリティ・キャンプ全国大会修了者
    セキュリティ・キャンプ(2004~2007)、セキュリティ&プログラミングキャンプ(2008~2011)、セキュリティ・キャンプ中央大会2012~2013、セキュリティ・キャンプ全国大会2014~2016のいずれかに参加された方
  • 日本国内に居住する2018年3月31日時点において25歳以下の大学院生・学生・生徒
  • 団体行動のルールを守り、他の参加者と協調して参加できること。
  • 講義で使用する下記条件のPCを持参できること
    - HDDに50GB程度の空き容量があること
    - USBの空きポートがあること
    - Wi-Fiに接続可能なこと
    - 参加決定後、指定するソフトウェアをインストールし起動確認していただく場合があります。
申込方法

申込用紙に必要事項を記入の上、窓口までE-mailにてお申込ください。

セキュリティ・コアキャンプ 2017 申込用紙(MS-Word)

セキュリティ・コアキャンプ 2017 申込用紙(テキスト)

※申込用紙の記入事項に不備があった場合には、受領されない場合がありますので注意してください。
※メールで申込の際には、必ずタイトルを以下のとおりとし、申込用紙送信先のアドレス宛に送信してください。
タイトル:「セキュリティ・コアキャンプ 2017 参加申込」
※申込された方には、窓口より「【申込受け付けました】セキュリティ・コアキャンプ 2017」というタイトルの確認メールを送信します。

申込窓口

セキュリティ・キャンプ実施協議会 セキュリティ・コアキャンプ 2017申込窓口
Email:info@security-camp.org

申込締切

7月3日(月)17:00必着(17:00までに到着したものを有効とします)

参加者決定のお知らせ

厳正な審査の上、7月6日(木)までにメールまたは電話にて連絡します。

留意事項
  • 申込者多数の場合には、参加できないことがあります。参加者は、申込書の質問事項回答内容を審査の上、選考します。
  • 会場までの往復の交通機関や宿泊施設は必要に応じてご自身で手配してください。
  • コアキャンプ期間中には、マスコミ各社による取材活動が行われることがあります。また、取材された結果が氏名・学校・顔写真を含んだ受講時の様子を含めて各メディアに掲載されることがありますので、コアキャンプに申込される方はその旨事前にご了解ください。
  • コアキャンプ開催後には、主催者ホームページにて「セキュリティ・コアキャンプ2017」の開催報告をする予定ですが、その際参加者が写っている画像を掲載する可能性があります。キャンプに申込される方はその旨事前にご了解ください。
  • コアキャンプの講義の様子は、キャンプ事業の広報活動や技術啓発を目的として撮影、録音し、その内容を公開する場合があります。
  • 本事業の成果をはかることを目的として、コアキャンプ参加後、参加者については参加者アンケートの提出を含めて、定期的にその後の活動状況についてフォローアップ調査(参加者は回答必須)させていただきます。参加を希望される方はその旨事前にご了解ください。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
セキュリティ・キャンプ実施協議会事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー 株式会社ラック内
TEL  03-6757-0196    FAX 03-6757-0112
Email  info@security-camp.org

PAGE TOP